背中の痛み 45歳女性

仕事は一日中パソコン業務です。

朝はどうにかいいが、昼過ぎから背中が痛く、痛み止めや時間があれば、自分で揉んでいました。

今回は傷みがひどいうえに、吐き気などのお腹の症状もひどいので、来院を決めた。

猫背のほかにも、首や腰の痛みもあって全身症状。

皮膚も固く、とにかく上部頸椎周辺が過緊張。

上部頸椎には自律神経のコントロールセンターもあり、背中の張りや首痛には対応したいところ。

目の疲れもここと密接な関係あり。

肩甲間部痛はよくねじり雑巾で説明します。

頸が歪み、腰が歪めばその頂点の間はもっとねじれます。

ぞうきんを絞れば絞るほど中心部分は固くなります。

頸の緊張をとり、腰の緊張を取ればあとは緩むだけですね。

上部頸椎、下部腰椎を治療後、肩の痛みが嘘のようにとれたそうです。

考察。肩の凝り、原因追求するなら頸椎、腰椎チェックすべし。